くぬぎの森寄生計画12/3日曜日クロージングイベント

12月3日(日)くぬぎの森(小国町西里、櫟の森美術館)にて、展覧会「吉村形展ーくぬぎの森寄生計画」のトークイベントを開催します。

******
とき:12月3日午後2時から
ところ:くぬぎの森(小国町西里、櫟の森美術館 電話0967-46-5682)
語り:吉村形 / 山下弘子(坂本善三美術館学芸員)
参加無料

******
12月3日まで開催の展覧会「吉村形展ーくぬぎの森寄生計画」について、アーティスト吉村形と、当館学芸員山下が今回の展覧会について語りあいます。8月に滞在制作が始まり、10月1日からスタートした展覧会は、12月3日いよいよ最終日となります。展覧会の最終日、この展覧会会場となったくぬぎの森に多くの方々をお迎えしたいと思います。森のおやつも用意しています。この機会に大人も子どもも、森に遊びに行きませんか?
参加は無料です。直接「櫟の森美術館」へお越しください。
焼き芋をして暖まりましょう!
冬の森を楽しみたいと思いますので、暖かい服装でお越しください。


お問い合わせは坂本善三美術館(0967-46-5732)まで

Kei Yoshimura

彫刻家吉村形の仕事を紹介。熊本県小国町くぬぎの森美術館で"くぬぎの森寄生計画"と題し2012年から森の中をフィールドに制作中。くぬぎの森にある木や石の魅力を彫り出していき、自然の中で間借りしながら"森を彫刻する"が今の僕のテーマである。

0コメント

  • 1000 / 1000