新春スタジオケイ木版画ワークショップ

新年!
“招き猫を彫ろう”
縁起の良いモチーフを彫って2018年を良い年にしましょう(^^)
デザインはこちらで数種類用意します。その中から一つ選んでもらい、少しだけ皆さんに味付けしてもらい彫ってもらいます。出来上がりは、皆さんそれぞれ全く違う作品になりますよ。さあ一緒に木版画の世界に没頭しましょう!

日時 2018年1月13日土曜日
        18:00-20:00 
場所 春日市ふれあい文化センター
        実習室A
対象 大人 
※小学4年以上参加可
親子参加も大丈夫です

参加費 2500円 
※小学生2000円

定員20名程度

持って来るもの 軍手 雑巾 筆記用具
※彫刻刀はこちらで貸し出しますが、ご持参頂いても構いません。
※汚れても良い服装 
※版画で使う道具は全てこちらで用意します。(版木・インク・紙・トレーシングペーパーなど)

講師 彫刻家 吉村形

お申し込み
名前・年齢・性別・連絡先を明記の上下記へご連絡下さい。折り返し返事致します。
keihammkidsart@gmail.com

もしくはLINEでもご予約できます。
お友達登録して頂けると、スタジオケイ各クラスの日程・ワークショップなど情報を発信します。


🙏

2018年気持ちも新たにスタジオケイも新しいクラスを新設します。その一つが月一回の木版画教室です。土曜日の夜という事もあり、社会人の方は仕事帰りにも参加できます。そしてこのクラスの特徴は、小学四年生から大人までと幅広い層の方に参加頂けます。
以前木版画ワークショップで、大人と混じって参加した小学生達がいましたが、思考が柔らかく柔軟な発想で取り組んでくれていました。僕もすごく刺激を受けて、作品のアイデアなど彼らからヒントを得ているといってもいいでしょう(^^)
だから大人の方には、是非小学生や中学生達からエネルギーを貰い制作に取り組んでもらえたらと考えています!

木版画の魅力は、その制作過程にあります。アイデアを版木に写す。そして彫刻刀で版木を彫っていく。その時の集中力は時間を忘れるほどです。
彫り上がった後、いよいよ紙に擦ります!この時のドキドキ感はたまりませんね。一番緊張する瞬間ではないでしょうか?
出来上がりは、自分の想像とは違うものが出来たりします。それが木版画です。彫あとが味わいのある線になって、自分だけの作品になります。白と黒で表現する木版画‼︎
是非一度参加下さい(^^)

吉村

Kei Yoshimura

彫刻家吉村形の仕事を紹介。熊本県小国町くぬぎの森美術館で"くぬぎの森寄生計画"と題し2012年から森の中をフィールドに制作中。くぬぎの森にある木や石の魅力を彫り出していき、自然の中で間借りしながら"森を彫刻する"が今の僕のテーマである。

0コメント

  • 1000 / 1000